コレステロールを下げるサプリメントを紹介!

サプリメントコレステロールの数値が高いとお悩みの人にとって重要なポイントは生活習慣の改善となります。

  • しっかりと睡眠時間をとる
  • 規則正しい生活
  • 食生活の見直し
  • コレステロール対策になる食材を食べるようにする
  • 適度な運動
  • ストレスをためない

この部分はある程度理解できていても実践してみようとなると難しい!という問題点が出てくると思います。
ストレスが多い生活環境、忙しさから改善できない食生活、睡眠不足。改善しようとするとかなりの努力も必要になり難しいくなってしまうのです。
中でも食事内容の見直しなどは自炊をするのが無理だという人もいらっしゃいます。
そこで対策として取り入れてほしいのがサプリメントです。
定期的にサプリメントを飲む習慣をつけさえすればコレステロール対策になる味方になってくれます。

コレステロール対策になるサプリメントをチェックしてみるとたくさんの種類が出ているために、どのサプリメントが良いのか、いまいちわからなくなってしまいます。
また、コレステロール向けのサプリメントはEPA、DHAのサプリだけだと思っていませんか?
実際に探してみると割合的には少ないですがコレステロール値改善につながりそうな他の種類のサプリメントもあります。

今回、コレステロール数値の改善が期待出来るサプリメントをご紹介しますが、全般的に中性脂肪や血圧値、血糖値など他の生活習慣病関連の数値の改善につながるものもあります。
中性脂肪はHDL(善玉)コレステロールを減らしてしまうため、中性脂肪も一緒に減らす事がコレステロールの数値改善につながりやすくなります。

コレステロール対策でよく飲まれているサプリメント、そして実際に利用した人からのレビュー、評判をまとめてご紹介しますのでサプリ選びの参考にしてみて下さい。

小林製薬  ナットウキナーゼ EPA DHA

小林製薬ナットウキナーゼ小林製薬から販売されている栄養補助食品の「ナットウキナーゼ EPA DHA」はDHA、EPAに納豆成分のナットキナーゼ、玉ねぎのケルセチンを配合しているサプリメントになります。
着色料、香料、保存料などが使用されていないという点は安心して飲む事が出来ます。
利用者の約9割の方が良いという評価を出しています。

  • 血圧が下がった
  • 血行がよくなってきた
  • 1日1カプセルだから楽
  • コレステロール値が改善した
  • 納豆が苦手なので飲んでいます

といった具合に生活習慣病の全般的に良くなっている意見があります。
ですが、1割ほどの人は悪いと評価しており、

  • 血圧対策に飲んだが改善しなかった

というのをよく見かけました。
ただ、この効果が無かったと感じている意見に関しては血圧に対してが多く、コレステロールに対しての意見では無かったです。

DHC EPA

DHC EPADHC商品は必要な成分をチョイスでき、種類も豊富なDHCのサプリメントになります。
こちらはEPAとありますが、 EPA318mg、DHA72mg配合されている商品です。
この商品に関しては9割以上の利用者が良いと評価をしており、

  • コレステロール値が下がった
  • 中性脂肪の数値が正常値まで下がった
  • 病院で処方してもらうEPAよりも安く購入できる
  • 血圧が下がってきた
  • コストパフォーマンスがよいので続けやすい

などのレビューがありました。
一方、ごく少数の方が悪いと評価しており、

  • 私には合わなかった
  • 湿疹が出たので中止した
  • あまり効果がよくわからなかった

といった意見でした。ごく一部の方で合わない、効果の実感が無いというのはあったようです。

ネイチャーメイド スーパーフィッシュオイル(EPA/DHA)

医者着色料、保存料を使っていない事でお馴染みのネイチャーメイドシリーズのサプリメントになります。
一粒あたりに EPAが162mg、DHAが108mg入っています。
中性脂肪の [機能性表示食品] という事で表示、販売されていますので、どちらかというと中性脂肪値が下がることが期待出来る商品ですが、中性脂肪はHDL(善玉)コレステロールを減らす働きがあるため、コレステロール対策のためには中性脂肪対策も一緒に行い、HDLコレステロールを増やしLDLコレステロールを減らしていくというのが効果的なためご紹介しました。
この商品に関して実際に飲んだ方の感想としては9割ほどの人が良いという意見でした。

  • 中性脂肪の数値が下がった
  • 薬局より通信販売のほうが安く買える
  • 血糖値が下がった
  • 安いのでコストパフォーマンスがよい

といった評価が出ています。
ただ、一部の利用者にとっては良くないという意見もありました。

  • 一粒が大きいので飲みにくい
  • 魚のにおいが気になる
  • EPA、DHAの量がいつの間にか少なくなっている(途中で表示量の変更があったようです)

という意見もあり、1割ほどの人にとっては厳しい評価になっています。
実際にネイチャーメイドシリーズのサプリメントの場合、サイズが海外サイズなので、日本のサプリメントに比べると1粒が大きいという事もあり、飲むときに大変だと感じる人が多いようです。

ディアナチュラDHA with イチョウ葉

アサヒから発売されているディアナチュラシリーズです。
ディアナチュラは無香料、無着色、保存料が無添加なのと国内生産なので安心です。
1日量の目安となる4粒中にDHAが500mg、EPAが65mg配合されており、イチョウ葉エキス末も12mg入っています。
60日分と30日分が販売されているので用途に合わせて選べるのが良いですね。
実際に飲んでいる人の意見では9割近くの人が良いと評価しています。

  • 血圧が下がった
  • 頭がさえてきた気がする
  • 安く購入できたから続けようと思います
  • コレステロールが下がった

とありました。
全般的には頭の働きがよくなった、頭がスッキリした気がするという意見を多く見かけ、仕事や勉強のために購入しているという評価も見かけました。
一方、1割程度の人には悪いという評価が出ています。

  • 1日4粒飲むのが面倒
  • イチョウ葉エキスのアレルギーが出て中止した
  • 効果はあまり分からなかった

といった意見があります。
イチョウ葉エキスに関してはコレステロール値に関しては良い効果が期待出来る成分ではありますが、人によって合う、合わないが出やすい成分でもありますので、注意したいところです。
もし違和感、異常を感じたら服用を中止するようにしましょう。

小林製薬の栄養補助食品 EPA DHA α-リノレン酸

コレステロール値の改善が期待出来るサプリメントの多くはEPA、DHAが含まれている商品が多いです。
この「EPA DHA α-リノレン酸」は名前のとおり、EPA、DHAに加えてシソ油を使用してα-リノレン酸が加わり、トータル的にオメガ3の摂取が出来るようになっています。
更にポリフェノールやビタミンC、Eが豊富に含まれているボタンボウフウ粉末を加えています。
利用者の9割ほどの人が良いと評価していて、

  • LDLコレステロールが20%改善できた
  • コストパフォーマンスがよい
  • あまり効果が分からず飲むのをやめたら数値が悪化したのでまた飲むようになった
  • 半年ぐらい飲んだら中性脂肪値が落ちていた
  • 血糖値が下がった
  • 魚が苦手なので健康管理的に飲んでいます

などがあります。
そして1割ほどの人が悪いと評価しており、以下の意見が出ています。

  • 効果の実感が無かった
  • EPA、DHAの量が思ったより少なかった
  • 副作用が出た

などがありました。

小林製薬  EPA

フィッシュオイルとビタミンEによりEPA、ビタミンEが摂取できる商品です。
1日目安量の5粒でEPA含有精製魚油を1188.0mg摂取する事になり(フィッシュオイルの量)、EPAは実質285mg、DHAも125mgの摂取が出来ます。

実際に9割の利用者が良いと評価しており、

  • 悪玉コレステロールの数値が3ヶ月で20下がった
  • 血圧、中性脂肪が下がった
  • 頭痛が改善された
  • 血行がよくなった

など、主に血液検査の数値の変化があった意見を見かけました。
一方、少数意見で悪いという評価もあり、

  • EPAの量が少ない
  • アレルギーが出た

となり、中でもEPAの量が少ない(他の似た様な商品と比較した上で)という指摘を見かけました。

DHC DHA

DHCから販売されているDHAのサプリメントです。
DHA510mg、EPA110mgといった配合量なので、DHAの高配合を期待して利用している人が多いです。
こちらの商品では9割以上の利用者が良いと評価しています。

  • 1ヶ月ほどで中性脂肪値が下がった
  • コレステロール値が20ほど下がった
  • 飲むようになってから再検査にならずにすんでいる
  • 比較的飲みやすい
  • リーズナブルなので続けやすい

などがありましたが、その一方で数人の少数意見にはなりますが悪いという評価も出ています。

  • 粒が大きく飲みにくい
  • 変化があまり無かった

などです。

ナウフーズ(Now Foods) オメガ3(コレステロールフリー)1000mg

Now社のサプリメントは輸入販売なので入手までに若干、時間はかかりますが、日本よりサプリメントの基準が厳しいアメリカ製の商品といった理由から支持率は高いです。
1粒あたり1000mgの天然フィッシュオイルが使われていて、EPA 180mg、DHA 120mgの量が摂取できます。
こちらの商品は評価数自体が少なめですが、いまの所悪いという評価は見かけません。

  • コレステロールの数値が落ち着いている
  • 肌トラブルが改善された
  • 頭の働きがよくなった気がする

などがありますが、ただ、良い評価の中にところどころ

  • においが気になる

という意見もありました。
また、筆者もNow社の別のサプリメントを利用していますが、容器の作り自体、やや湿気やすいなと感じていますので保管時に注意したほうが良い場合があります。
湿気が気になる場合は冷蔵庫や保管容器や乾燥剤を工夫して対応すると良いでしょう。

NowW社 ウルトラオメガ3 (500EPA/250DHA)

前出の商品と同じNow社の商品です。
「オメガ3」に比べてEPA、DHAの量が多く、EPA 500mg、DHA 250mgが摂取できます。
サバ、アンチョビ、イワシのフィッシュオイルを使用しているので、さばでアレルギーになる人は摂取を控えたほうが良いでしょう。
9割以上の利用者が良いと評価をしており、

  • 基準が厳しいアメリカ製だから安心できる
  • 含有量が多い
  • 肝機能が改善した
  • お得だと思う
  • 中性脂肪値が下がった
  • 血行がよくなったためか肩こりが改善された

ごく少数ですが、悪いという評価もあり、

  • においが気になる
  • 大きさが飲みにくい

というものでした。
においに関しては、例えば最初に買ったのはにおいが気になるなと感じていたのに次に購入した商品はそれほど気にならず飲みやすかった、といった具合に購入するタイミングによって違いがあるようです。
また、大きさについては海外製ならではという感じです。
ネイチャーメイドのソフトカプセルとほぼ同じ大きさという意見がありました。

DHC 濃縮紅麹(べにこうじ) 30日分

麹はいろいろと種類がありますが、その中でも紅麹は沖縄の食品の豆腐ようや中国では紹興酒を作る時に使われている麹です。
紅麹には「モナコリンK」が含まれており、このモナコリンKがコレステロールを作られる時に関係してくるHMG-CoAレダクターゼ酵素の働きを阻害する事でコレステロールが増えることを防ぎ、LDL受容体が増えるため、結果としてLDLコレステロールを減らす事が期待されます。
モナコリンKを含んだ紅麹を20倍濃縮したサプリになり、1日1粒あたりモナコリンKが2.7mg摂取できます。
こちらの商品自体、利用者の評価数自体が少数ですが、悪いという評価がありません。
評価をしている意見は

  • コレステロール値がよい方向に
  • 実際に飲んでいた知り合いからすすめられました

というものを多く見かけました。
この商品はドラッグストアで販売していないようなので、通信販売で入手している分、不便(買いたい時にすぐに入手できない)と感じているという意見もありました。

ハイ・リグナン・フラックスシードオイル (1000mg)

Non-GMO(非遺伝子組換)のサプリメントを製造、販売している米国now社の商品です。
オメガ3の一つ、αリノレン酸を豊富に含むフラックスシードオイル(亜麻仁油)をサプリメントにした商品です。
フラックスシードオイルは保存などの環境によって酸化しやすいなど管理が面倒ですが、サプリメントにしている事で不安定さを解消できており摂取しやすく管理面も通常のサプリメントと同じ扱いでよいので便利です。

利用者の評価を見てみると9割以上の方が良いと評価しており、

  • お通じがよくなりました
  • 肌の調子がよくなった
  • 体調がよくなっている気がする
  • 普通に亜麻仁油を買うよりこの方法での摂取のほうが便利

など、実際には健康目的、アンチエイジング目的などで飲んでいる人が多く見られました。
その為、コレステロール改善目的で利用している割合は少ないようですが、αリノレン酸は血栓が出来ないように予防したり、血流が良くなるといわれています。

ニュースキン NU SKIN コレスティン

先にご紹介している「DHC 濃縮紅麹(べにこうじ) 30日分 」と同じ、紅麹菌(この商品では紅麹菌モナスカスパーピュレウス)から作られているサプリメントになります。
4カプセルが1日の目安量になります。
実際に利用者の評価数自体が少ないのですが、今のところ悪い評価というのがありません。
コレステロール値が安定している、改善したという意見が全般的になります。

小林製薬ドルチトール

商品名のところに血中の脂質に(コレステロール)と記載されているドルチトールです。
飲むと血がさらさらになりそうなイメージですね。
有効成分「リボフラビン酪酸エステル」が配合されているので、血中の脂質が減る事が期待される商品です。
実際に利用して評価している人の数自体が少ないのですが、ダイエット目的で飲んで痩せることが出来たといった評価もあった一方、痩せなかったという評価、レビューをよく見かけました。
また、1瓶の価格が4000円(実際の販売価格は3000円前後のお店が多いです)という点でコストパフォーマンス的に良くないという意見もありました。

ミナミヘルシーフーズ たまねぎエキス粒

たまねぎエキスパウダーとコレステロール対策にも役立つ玉ねぎのケルセチンもプラスされているサプリメントです。
実際に利用している人の評価数も少ないのですが、健康維持目的で飲まれている人が割合的に多いようです。
1日あたり12粒という目安量になり360粒入、約30日分入っています。

やずや 青魚 の 知恵

にんにく卵黄などでお馴染みのやずやから販売されているサプリメントです。
1日あたり2粒が目安となります。
EPA、DHAが摂取できるだけでなく、普段から不足しがちなカルシウム、アミノ酸も摂取できます。
利用者のレビューの数が少ないですが、評判を見てみると魚が苦手な人や家族用に購入している人が多く、コレステロール対策で飲んでいる人は少ないようです。
その為効果の実感はあまりないといった意見もありますが、若干、お値段が高く感じる人もいるようです。
その為一時的に飲むのをやめていたというレビューも見かけました。

ユウキ製薬 オメガスリー(ω3)

EPA、DHAが摂取できるフィッシュオイル、α-リノレン酸が摂取できるエゴマ油、そしてDHA、EPA、DPAの3種類が摂取できるハープシールオイルとオメガ3が摂取できるサプリメントになっています。
ハープシールオイルはタテゴトアザラシからとれる油で、含まれているDPAはドコサペンタエン酸と呼ばれています。
DPAはEPAの10倍の効果があるともいわれています。
実際にレビューを見てみると体に良いから、健康管理の一つとしてという感覚で購入している人が多いのと、両親向けの購入というのも多く見かけました。
また、コレステロール対策で購入している人も見かけましたが、飲み始めたばかりという事でまだ効果が実感できていないという評価も多く見かけました。
DPAが採用されている商品は比較的少ないのでトータル的にオメガ3を摂取したいという人にはおすすめの商品になります。

紅麹モナコリンEX粒

グンゼ紅麹末を使用した紅麹サプリメントです。
紅麹はコレステロールを下げる作用があるともいわれているモナコリンKを摂取できます。
1日目安となる4粒中に3.6~4mgのモナコリンKが含まれており、他にもEPA、大豆イソフラボン、緑茶カテキン、亜鉛も配合されています。
利用した人の評価数が少ないですがほとんどの割合で良いと評価しています。

  • 2ヶ月ほどでコレステロールが改善した
  • 諦めていたコレステロール値が落ちた
  • 比較的飲みやすい

といった意見を見かけました。
少数の悪いといった意見も個人差に関してで、効果を実感できなかったといったものでした。

村田食品の玉ねぎ皮茶 サプリメント

玉ねぎを利用したコレステロール対策だと毎日、食べるのが大変だと感じる人も多いと思います。
そんな人におすすめなのが玉ねぎサプリメントです。
村田食品の玉ねぎ皮茶 サプリメントは北海道北見産の玉ねぎを利用しています。
コレステロールに有効なケルセチンが多く含まれているのが皮になりますので、玉ねぎの皮を使用してサプリメントに仕上げました。
1日の目安は8粒から10粒です。
残留農薬、放射線検査済み、検出されていませんし、においも気にならないように加工しています。
実際に利用した人からの評価を見てみると評価数自体が少ないのですが、ほとんどの割合で良いと評価しています。

  • においが気にならなかった
  • 血圧が正常値に戻った
  • コレステロールが徐々に下がってきた
  • 飲みやすいのでリピートしている

一方、少数ですが悪いと評価をしている意見もあります。

  • まだこれといった結果が出ていない
  • 以外に添加物が使われている

といったものでした。続けて飲むことで効果が実感しやすいのがコレステロール対策につながりますので、早めにレビュー、評価をしたために結果がまだわからないといったものでした。

アレルギーがある人は表示を確認して下さい!

コレステロール対策に利用活用できそうなサプリメントをいくつかご紹介してみました。
いかがでしょうか。
一般的にEPAやDHAがメインのサプリメントを多く見かけ、実際に評価を拝見しましたが、効果がある人もいれば、それほど実感が無かった人、体質的に合わなかったという意見もありました。
フィッシュオイル系のサプリメントが体質的に合わなかったという場合、商品の種類数自体は少ないですが、紅麹を摂取できるサプリメントもなかなか評価が良いなと感じたのでこちらを試してみるのも一つの方法かもしれません。

そしてサプリメントを購入する際の注意点があります。
フィッシュオイルを使っているサプリメントに関してはメーカーによって違いがありますが、中にはサバを使用している商品もあります。
サバのアレルギーがある人は事前にチェックをしてから購入する事をおすすめします。
また、多くのサプリメント商品でソフトカプセルを採用しているため、ゼラチンに対してアレルギーがある人の場合、利用を控えるようにしたほうが良いです。
このような例のアレルギーに対する注意がありますので、購入前に確認をするようにしてみましょう。

また、フィッシュオイルを使っている事から飲んだ後に魚のにおいが気になるという意見は全般的に見られました。
これは使用している材料から仕方ないのかもしれませんが、においの程度は各商品で違いがありますので自分の許容範囲に当てはまるサプリメントを見つけると良いです。

もう一つは、生活習慣病関連の薬を服用している人の場合、組み合わせ的に合わない成分も出てきますので、既に薬を処方されている場合は飲む前に必ず医師、薬剤師に相談をした上で問題ないと判断されたら飲むようにしてみましょう。

コレステロールを下げる薬を服用してあまり効果が見られなかった、もしくは副作用が出てしまったという事で思うように改善できなかったという人もいます。
サプリメントを使うというきっかけでコレステロールの数値が改善したという利用者も多くいますのでまずは続けて飲んでみる事から始めてみて下さい。