『大正DHA・EPA』がコレステロールを下げる!~こだわりサプリの3大効果を徹底解説~

サプリメントはコレステロールを下げるために、簡単かつ効果が期待できる方法です。

しかし、サプリメント業界も珠玉混合、その種類は把握しきれないほど多く、本当に効果があるのかもピンキリです。

どのサプリメントを信じればいいのか、わからない方もいらっしゃるかと思います。

 

そんな方にオススメしたいのが、大正DHA・EPAというサプリ。

名前の通り、あの有名な製薬会社大正製薬がつくっているサプリなんです。

 

シンプルイズベスト!DHAとEPAに特化したサプリ

『大正DHA・EPA』の特徴は、ずばりシンプルイズベストです。

コレステロールを下げる働きを持った成分にも、さまざまな種類があります。

その中で、もっとも効果が高いとされている成分がDHAEPAです。

そのためコレステロール対策のサプリでも、DHA・EPAを用いた商品はNo.1のシェアを誇り、さまざまな商品が発売されています。

しかし中には、DHAやEPAの量を少なくして、他の成分でカサ増しを図っている商品も存在するのです。

 

トップクラスのDHA・EPA配合量

『大正DHA・EPA』は、シンプルにDHAとEPAだけに特化したサプリです。

原材料を見ても、DHA・EPA以外は必要最低限のみで、余計な成分は一切配合されていません。

【原材料名】
DHA含有精製魚油・EPA含有精製魚油・ゼラチン(豚由来)・グリセリン・酸化防止剤(ビタミンE)

中途半端な成分をいろいろ加えるよりも、1番よい成分をたっぷり使う正攻法こそが、もっとも効果的なのです。

より」といいますが、良な成分を大に使った、質も量も兼ね備えたサプリ。

それこそが『大正DHA・EPA』なんです。

今なら1ヵ月分が1,000円というオトクな価格で購入できます!↓

 

サラサラな魚の油は、コレステロールを下げる油

『大正DHA・EPA』の名前にもなっている「DHA」と「EPA」とは何なのでしょうか?

DHAとEPAは魚の油に含まれている成分で、特に青魚に多く含まれています。

実は脂肪酸には2種類あって、コレステロールを下げる「油」と、上げる「脂」があるのです。

 

コレステロールを上げる脂、飽和脂肪酸

コレステロールが高い人は肥満気味の方が多いです。

これは体内の中性脂肪が増えてしまうことが原因なのですが、お肉や油モノの過剰摂取が引き金となる場合が多いです。

肉や乳製品に含まれているのが「飽和脂肪酸」という脂肪酸になります。

世間的によくいわれる「脂肪」というのはコチラで、牛脂やマーガリンなど、白い固形の脂であることが多いです。

 

この固形の脂が身体の中で増え過ぎると、血液がドロドロになってしまいます。

たとえば、水の中にマーガリンを入れてみてください。

溶けずに固形のまま残ってしまい、水の流れが悪くなりますよね?

マーガリンほどサイズは大きくないですが、血液の中でも同じことが起きていると考えてください。

 

コレステロールを下げる油、不飽和脂肪酸

ドロドロとした飽和脂肪酸に対して、サラサラとした油が「不飽和脂肪酸」になります。

魚の油やオリーブオイルなどに含まれているのが「不飽和脂肪酸」にあたり、常温でも液体の油であることが特徴です。

冷たい水の中に生息している魚の脂質は、マイナス45℃くらいまで液体を保っている必要があるのです。

 

サラサラとした流動性の高い油ですので、潤滑油のように血液の流れを良くしてくれます。

イメージとしては、オリーブオイルを水の中に注いでみてください。

オリーブオイルを混ぜたところで、水の流れが悪くなることはありませんよね?

このように血液と一緒にサラサラと流れてゆくので、血流を悪くしたり、血管で詰まったりすることがないのです。

 

魚の油に含まれているDHAとEPAは、サラサラとした油「不飽和脂肪酸」の一種になります。

 

『DHA』は頭を健康にする

正式名称は『ドコサヘキサエン酸』といいます。

コレステロールへの効果だけでなく、頭が良くなる成分としてもお馴染みですね。

脳や神経の発達に必要不可欠な成分でもあり、「情報伝達の潤滑油」ともいえる栄養素です。

血管や赤血球の細胞膜をやわらかくする働きも持っており、血の流れを改善してくれるのです。

 

●DHAが作用する場所=全身の血管・脳・目

DHAに期待できる効果

  • コレステロール値を低下させる
  • アルツハイマー型認知症を予防する
  • アレルギーを改善する
  • 脳を活性化する

 

『EPA』は血液を健康にする

正式名称は『エイコサペンタエン酸』といいます。

DHAが「情報伝達の潤滑油」ならば、EPAは「血液の潤滑油」になります。

血液がドロドロになってしまう原因は「血小板」という物質です。

ケガをした時にできる「かさぶた」は、この血小板が集まって作られています。

しかし、この反応が血管の中で起こった場合、血液の粘性が増して、ドロドロになってしまうのです。

EPAは血小板が固まってしまう作用を防ぎ、流動性を高めてサラサラにしてくれる働きをもっています。

 

●EPAが作用する場所=全身の血管

EPAに期待できる効果

  • 血液をサラサラにする
  • 動脈硬化を予防する
  • 血栓が出来にくくする
  • 高血圧を予防、改善する
  • ドライアイの改善

 

DHA・EPAはコレステロールにもっとも効く成分

DHA・EPAは、コレステロールを下げ、代謝を促進するとして、世界的にも高く評価されています。

コレステロールを下げる効果としては、世界でもっとも効き目のある栄養素なのです。

 

DHA・EPAの効果は、消費者庁のお墨付き!

消費者庁が発表した「食品の機能性評価モデル事業」という調査において、DHA・EPAはもっとも高く評価されています。

コレステロール値に関係のある「心血管疾患リスク低減」と「血中中性脂肪低減作用」において、「機能性について明確で十分な根拠がある」とするA評価を獲得しました。

海外においても、WHO(世界保健機関)・FDA(米国食品医薬品局)・EFSA(欧州食品安全機関)などで摂取が推奨されている、世界No.1のコレステロール対策なのです。

 

コレステロールを下げる薬にも使われています!

コレステロール値が高すぎる場合、病院での治療が必要となるケースもあります。

そこでコレステロールを下げるために処方されるのが「エパデール」という薬。

この「エパデール」は、EPAから作られている薬なのです。

こういった医薬品に使われるほど、DHA・EPAの効果は本物であり、もはや「食べる薬」と呼んでも過言ではありません。

 

『大正DHA・EPA』のおすすめポイントは3つ!

DHA・EPAという成分のスゴさ、おわかり頂けたでしょうか?

科学的にも根拠のある、コレステロール対策としてはもっとも信用できる成分なのです。

そんなDHA・EPAを使ったサプリの中でも、なぜ『大正DHA・EPA』がオススメなのでしょうか?

その理由は『大正DHA・EPA』に込められた、3つのこだわりにあります。

①DHA・EPAを600mg配合

②アルミ袋での個別包装

③ソフトカプセルのサプリ

①DHA・EPAをたっぷり600mg配合!

『大正DHA・EPA』には、DHA400mgEPA200mg、あわせて合計600mgも配合されています。

DHAとEPAは、人間の身体では作り出すことができない「必須脂肪酸」のひとつ。

食事やサプリによって、外部から摂取するしかない栄養素なのです。

1日に必要なDHA・EPAは、約1000mg

DHA・EPAの効果は厚生労働省も認めており、摂取が推奨されています。

「日本人の食事摂取基準」では、「1日1000mgのDHAおよびEPAの摂取が望ましい」としています。

 

●1日に必要なDHA+EPA=合計1000mg

これを食事だけで補おうとした場合、どれくらいの量になるのでしょうか?

マグロの赤身を例に考えてみましょう。

天然で穫れるマグロの赤身に含まれているDHA・EPA量は以下の通り。

DHA・EPA含有量(100gあたり)

  DHA EPA 合計
マグロ(赤身) 115 27 142

1日に必要なDHA・EPAは、なんとマグロの刺身(7人前)に相当するのです

 

食事だけでDHA・EPAを1000mgも摂るのはハード!

その一方で、日本人が1日に食べる魚の量は、年々減り続けています。

魚をよく食べるといわれる中高年でさえ、DHA・EPAは平均600mg前後しか摂取できていないのです。

 

日本人の年代別DHA・EPA摂取量

年代 摂取量(男性) 摂取量(女性)
30~49歳 325mg 226mg
50~69歳 731mg 585mg
70歳以上 775mg 569mg

 

『大正DHA・EPA』なら、魚を食べるより簡単!

このように、DHA・EPAについては、1日の摂取目標の半分もクリアできていないのが現状です。

ある調査によれば、日本人のDHA・EPA摂取量は約500~600mgも不足しているといわれています。

 

厚生労働省「日本人の食事摂取量基準」(2010年版)

1日のDHA・EPA摂取量
男性:430mg →570mg不足
女性:388mg →612mg不足

 

『大正DHA・EPA』に含まれている、DHA・EPAは合計600mg

つまり『大正DHA・EPA』を飲むだけで、不足しているDHA・EPAをカバーできるのです。

それだけでなく、サプリには魚を食べるよりも効率よくDHA・EPAを摂取できるメリットがあります。

 

加熱することで、DHA・EPAは減ってしまう!

魚を焼いていると、油が流れていく様子を見たことがあると思います。

実はこの油と一緒に、DHAやEPAも流れ出してしまっています。

加熱することで、魚のDHA・EPAは約20~50%も減少してしまうのです。

  • 焼く煮る調理=DHA・EPA含有量は生の約80%
  • 揚げる調理=DHA・EPA含有量は生の約50%

 

つまり、DHA・EPAを無駄にしないためには、刺身を食べるのがベストです。

ですが、毎日つづけて刺身を何人前も食べるなんて、とても大変ですよね?

そんな方にピッタリなのが、サプリを使ってDHA・EPAを補う方法なのです。

 

低カロリーなので、ダイエットにも問題ナシ!


DHA・EPAを摂るために魚を食べる場合、避けて通れない問題がカロリーです。

DHAやEPAも健康な成分ですが、脂質であることには変わりません。

1日に摂取する油脂は、400~500kcalが理想とされています。

 

マグロ(赤身)のカロリーは100gあたり125kcalです。

これを7人前も食べるとなると、1日あたり875kcalにもなってしまいます。

それに対して、『大正DHA・EPA』のカロリーは1日分で15.6kcalです。

たった15.6kcalで、カロリーオーバーになることはまずありえませんよね?

サプリなら食事療法と違って、余計なカロリーなどを省いて、DHA・EPAだけを摂取できるのです。

 

『大正DHA・EPA』の栄養成分表示(5粒あたり)

栄養成分 成分量
エネルギー 15.6kcal
たんぱく質 0.58g
脂質 1.43g
炭水化物 0.11g
ナトリウム 0~0.5mg
DHA 400mg
EPA 200mg

 

②個別包装によって、DHA・EPAの酸化をブロック!

『大正DHA・EPA』は1日分ずつ、アルミの小分け袋で個包装になっています。

使う時に使う分しか取り出さないので、いつもフレッシュな状態がキープされています。

それだけでなく、少量ずつ小さく分けられている個別包装には、普段使いにも便利なメリットもあるんですよ。

酸化することで、DHA・EPAは劣化する!

液体の油は固まる油に比べ、酸化・劣化しやすい傾向にあります。

その中でもDHA・EPAは酸化しやすい、非常にデリケートな油といわれています。

酸化とは、空気に触れることで物質に酸素が化合する反応です。

この反応が起こると、「活性酸素」というものが生まれてしまい、さまざまな物質に悪影響を及ぼします。

活性酸素は細胞をサビつかせてしまうため、「身体の錆び」とも呼ばれています。

 

コレステロールは活性酸素と結びつくと酸化されてしまい、「酸化コレステロール」になります。

この酸化コレステロールは動脈硬化などの病気の発症因子になる、きわめて危険な物質なのです。

酸化が起こってしまう原因としては、酸素・熱・水分・紫外などが挙げられます。

 

個別包装なら、酸素に触れない!


「大正DHA・EPA」は酸化への対策として、個別包装がなされています。

1日分ずつ密封されているので、飲む寸前まで空気に触れることはありません。

それに加えて、サプリを包む袋は、光を通さないアルミ素材で作られています。

こうすることで酸化が起こる原因となる、「空気」や「光」を避けることができるのです。

酸化だけでなく、空気中の汚れやウイルスにも触れないので、衛生的でもありますね。

 

個別包装なので、持ち運びにも便利!

『大正DHA・EPA』の包装は手のひらサイズで、お財布にも収まるくらいコンパクト。

ボトルタイプだと持ち運ぶのに不便ですが、個別包装はかさばらないので、どこへでも持ち運ぶことができます。

いつでもどこでも飲むことができるので、飲み忘れを防ぐことにも繋がるのです。

個別包装によるメリット

  • 1日量がわかりやすい
    1日分の目安がわかりやすいので、飲み忘れを防ぐのに最適
  • 持ち運びしやすい
    ポケットやバッグに入れて、いつでもどこでも持ち運ぶことができる

 

③身体に吸収されやすいカプセルに、DHA・EPAを濃縮!

同じDHA・EPAのサプリでも、錠剤やカプセルなど、いろいろなタイプがあります。

実はこの種類によって、サプリの身体への吸収効率はまったく異なります。

『大正DHA・EPA』では、もっとも吸収効率のよいソフトカプセルを採用しています。

ソフトカプセルのメリット

  • 脂質が加えられているため、脂溶性の栄養素を吸収しやすい
  • 中身が漏れないくらい丈夫なのに、やわらかく飲みやすい
  • 色をつけることができるため、遮光性加工もできる

カプセルによって、DHA・EPAを守る


『大正DHA・EPA』はとても大雑把にいえば、魚の油をソフトカプセルに入れたものです。

正確に説明すると、原材料名に記載されている「ゼラチン」に、魚の油を閉じ込めたものになります。

限りなくそのままに近い魚の油を摂取すれば、よりダイレクトにDHA・EPAを摂取することができますね。

 

ゼラチンで作られたカプセルは気密性に優れており、DHA・EPAを酸化から守るバリアの役割を果たします。

それだけでなく、製造工程で加熱・加圧を行わないため、DHA・EPAを減少させずに作ることができるのです。

さらにカプセルの中には、抗酸化物質であるビタミンEを配合して、酸化への耐性を高めています。

このようにアルミ袋とソフトカプセルによって、『大正DHA・EPA』の有効成分は何重にも守られているのです。

 

溶けやすいソフトカプセルだから、3分で吸収される!


カプセルによってDHA・EPAを守っても、体内で吸収されなければ、元も子もありません。

実はサプリのタイプによって、身体への吸収率がぜんぜん違うことをご存知でしょうか?

ソフトカプセルのサプリは、錠剤に比べて、3倍も吸収効率が高いのです。

 

タイプ別の栄養吸収率

  • 錠剤タイプ:10%
  • ハードカプセル:20%
  • ソフトカプセル:30%

 

さらに『大正DHA・EPA』は独自の製剤技術によって、より溶けやすいソフトカプセルを開発。

溶けやすいとされているソフトカプセルの中でも、さらにワンランク上をいく吸収効率を実現しました。

日本薬局方で定められている崩壊試験法でも、たった3分で溶けることが確認されています。

●崩壊試験法について

https://jpdb.nihs.go.jp/jp14/pdf/0091-1.pdf

 

匂いがしないので、魚嫌いでも飲める!

ソフトカプセルは内容物の味・臭いに対するマスキング効果にも優れています。

DHA・EPAには魚独特の臭いがつきものですが、カプセルで密封されているため、魚の風味や臭いはしません

カプセルを嚙み切ったりしない限りは無味無臭、口の中で成分が溢れることはありません。

ですので、魚が苦手という方でも、ムリなくDHA・EPAを摂ることができるのです。

 

「大正製薬」だから、安全性もバッチリ!

『大正DHA・EPA』は名前の通り、大正製薬がつくったサプリです。

サプリ選びにおいて、どのようなメーカーが製造・販売しているのかは、とても大きなポイントとなります。

「大正製薬」といえば、「鷲のマーク」でおなじみの一流の大手製薬会社ですね。

ですので、サプリの効果も安全性も一級品、安心して使うことができるのです。

原材料はすべて国産の安全な魚を使用

『大正DHA・EPA』では、原材料となる魚にもこだわっています。

サプリに使われる魚の油は、鹿児島県枕崎港で水揚げされた、国産カツオの頭部から作られています。

安全・安心のため、放射性物質などのチェックをクリアした、安全な魚だけを使用しているのです。

身体に入るものだからこそ、食べ物と同じくらい安全性に配慮して作られたサプリなのです。

 

厳しく管理された国内GMP取得工場で製造

『大正DHA・EPA』は、GMP認証工場という、厳しい品質管理基準を満たした工場で製造されています。

GMPとは、原材料の入荷・製造・出荷まで、すべての工程において徹底して管理されているという証拠。

安全管理の厳しい医薬品と同等の環境でつくられているので、安心して飲むことができますね。

 

『大正DHA・EPA』を飲んだ方々の口コミ

『大正DHA・EPA』を実際に飲んでいる方々の口コミをみてみましょう。

サプリメントの実用性を知る手がかりとして、実際に使ったユーザーの口コミはとても大切です。

 

魚嫌いだけど、ぜんぜん飲みやすいです!
錠剤のサプリはけっこう魚臭いのですが、これは味とか臭いがまったく気にならないので、飲みやすいです。
飲んでしばらくした後に、臭いが込み上げてくる事もありませんでした。
持ち運べるので、飲み忘れが減りました!
お財布にも入れておけるくらいコンパクトなので、肌身離さず持ち歩いています(笑)
おかげさまで飲み忘れも減ったので、コレステロールも下がってきています!
DHA・EPAたっぷりでコスパが良い!
DHA・EPAが600mgも入ってるのに、価格がリーズナブルすぎる!
きっと他のサプリなら2倍の値段はしますよ・・・
健康診断の数値がよくなった!
サプリを使うのは初めてだったので、半信半疑だったのですが、本当に効果がありました!
健康診断の数値が良くなってきて、健康を実感しています!

 

ご覧のように、口コミでも高い評価を得ています。

ユーザーに選ばれる良質なサプリには、それに相応しい理由があるのです。

 

『大正DHA・EPA』の飲む時のポイント

『大正DHA・EPA』は基本的にいつ飲んでも問題ありません。

しかし、せっかくサプリを使うからには、より高い効果を実感したいですよね。

サプリメントの効果を引き出すには、飲み方のコツがあることをご存知でしょうか?

 

吸収率の高い、朝食後に飲むのがベスト

サプリメントは、食事をする時に摂ると栄養の吸収率がアップします。

食事で消化器官の働きが活発になっているため、栄養も吸収されやすいのです。

そのため、食べ物と一緒に消化できるよう、食後30分以内に飲むといいでしょう。

中でもオススメしたいのが、朝ごはんのタイミングになります。

実験によれば、朝に摂取した方がDHA・EPAの血中濃度が高く、脂質代謝効果も高かったというデータが報告されています。

ちなみに、胃の弱い人・油に弱い人などは食後に飲んだ方が負担が少ないです。

 

常温の水で、噛まずにそのまま飲むべし

DHA・EPAは熱が加わることで酸化しやすいので、必ず常温の水で飲みましょう。

ジュースやお茶では、保存料などの添加物がサプリを酸化させてしまう危険があるのです。

また、サプリメントは口の中で噛まずにそのまま飲み込みましょう。

カプセルは胃の中ですぐ溶けるように作られているので、わざわざサプリを噛む必要はありません。

 

大手メーカーだから実現できた、圧倒的低価格!

『大正DHA・EPA』の魅力にひとつに、コスパの高さが挙げられます。

DHA・EPAが600mgも含まれているのに、価格はリーズナブルなのです。

通常価格(5粒入り×30袋):4320円(税込)

1日たった144円で、足りないDHA・EPAをカバーすることができます。

魚を食べてDHA・EPAを補うより、金銭的にもカロリー的にも、圧倒的に効率が良いのです。

商品名 大正DHA・EPA マグロ(赤身)
DHA+EPA含有量 600mg 142mg(100gあたり)
カロリー(1日分) 15.6kcal 125kcal×7人前
価格(1日分) 144円 約150円×7人前

 

『大正DHA・EPA』が買えるのは、通販だけ!

『大正DHA・EPA』は薬局やドラッグストアでは販売されていません。

インターネットや電話による、通信販売でのみ購入できる商品になります。

 

とはいえ、通信販売のサイトも多すぎて、どこで買えばいいか迷ってしまいますよね?

そんな方にオススメしたいのが、公式サイト大正製薬ダイレクトでの購入です。

以下のようなキャンペーンを実施しているので、通常よりもおトクに手に入れることができます。

 

キャンペーンを使えば、1000円で購入できる!

はじめての方に限り、初回1000円でお試しすることができます。

通常価格が4000円ということは、なんと半額以下!

75%オフという破格のお値段で、おトクに購入することができるんです。

さらに送料も「大正製薬ダイレクト」が負担、送料無料でお届けしてくれます。

商品内容もよくあるお試しセットではなく、製品と同じ30日分がしっかり入っています。

 

『大正DHA・EPA』は3ヶ月以上ためしてみるべし!

「今までサプリメントを試しても、ぜんぜん効果を実感できなかった」

こんな失敗が思い当たることはありませんか?

サプリはすぐに変化をもたらす特効薬ではなく、あくまでも食生活を整えるものです。

毎日欠かさずに継続して飲むことによって、はじめて真価を発揮します。

 

コレステロール対策は1日にしてならず。

DHA・EPAの効果を調べる実験でも、被験者は2~4週間の摂取を続けています。

一般にサプリメントの効果が感じられるまでは、約3ヶ月~半年くらいかかるといわれています。

サプリでコレステロールを下げるにも、毎日しっかり飲み続けなければ、まったく意味がないのです。

定期購入なら、おトクな特典がたくさん!

サプリを継続するには、さまざまな負担を取り除くことが大切です。

そのために「大正製薬ダイレクト」では、おトクな定期お届けコースが用意されています。

いろいろな割引や特典があるので、しっかりサプリを継続する人にオススメです。

 

2回目以降も10%オフ!

「定期お届けコース」の場合、2回目以降も割引価格になります。

通常価格が4000円のところ、10%オフ3600円で購入できるのです。

そのため、リピートしている人の90%以上が「定期お届けコース」を利用しています。

毎回送料無料で届く!

「定期お届けコース」の場合、毎回送料無料で配送してくれます。

価格の10%オフに加え、送料の324円が安くなるので、実質的に約17%もおトクにななります。

普通に購入した場合、発送の度に送料がかかってしまいますので、圧倒的に「定期お届けコース」がオススメです。

いつでも休止できる!

飲み忘れや長期の不在など、サプリが必要ない時には、いつでも「定期お届けコース」を休止することができます。

さらに「定期お届けコース」には最低継続回数の決まりがないので、つでも自由に解約することが可能なんです。

休止・解約をお願いする場合も、面倒な手続きは不要、電話1本でカンタンに行うことができます。

 

『大正DHA・EPA』はローリスク・ハイリターン!

もし『大正DHA・EPA』の効き目に納得できなかった場合、1ヶ月で解約すれば、たった1000円だけの負担で済みます。

リーズナブルな値段で始められて、やめたい時に解約できるので、とってもローリスクなんです。

はじめての利用で不安な方でも、気軽にサプリを試すことができますね。

 

今なら初回1,000円というオトクな価格で購入できます↓