カイゲン『コレカット』はコレステロール対策にオススメ!トクホのW効果で便秘も解消!

カイゲン『コレカット』はコレステロール対策にオススメ!トクホのW効果で便秘も解消!

コレステロール値が気になる方に、カイゲン「コレカット」がオススメです。特定保健用食品の「コレカット」は、コレステロールの改善に効果があるだけでなく、便秘の解消にも役立つ商品です。

今回は、カイゲンの「コレカット」について、その効果の秘密を詳しく解説していきます。

コレカットは2つの効果でWトクホを取得!

コレカットは2つの効果でWトクホを取得!

コレカットには、2つの効果があり、どちらもトクホを取得しています。

①コレステロールの吸収を抑える効果

②おなかの調子を整える効果

特定保健用食品とは?

特定保健用食品とは?

特定保健用食品、通称トクホと言われる商品は、必ず人での試験を実施する必要があり、その臨床データから有用性があることを証明する必要があります。

その有用性があるデータをもとにして、厚生労働省や食品安全委員会などの合計7つの審査を受ける必要があるのです。

効果・安全性共に消費者庁のお墨付き

7つの審査をクリアした上で、最終的に効果や安全性ともに、消費者庁による審査で、その効果の科学的根拠について認められた場合に、初めて特定保健用食品と認めらます。つまり、効果・安全性ともに、消費者庁のお墨付きということなのです。

では、コレカットの臨床データについて、どのような効果があったのかをみていきましょう。

コレステロールの吸収を抑える効果の臨床データ

コレステロールの吸収を抑える効果についての臨床データは、次の2つです。

①健常成人男性を血清総コレステロール値の比較的高い群と正常群に分け、通常の食事の下でコレカットの有用性を調べました。その結果、正常域の人にはほとんど影響を与えず、高めの人の血清総コレステロール値を改善しました。

②被験者にコレステロール負荷食を3週間摂取させて、低分子化アルギン酸ナトリウム4g入り飲料摂取群とプラセボ摂取群間で血清コレステロール値の変化を観察しました。

その結果、低分子化アルギン酸ナトリウムの3週間摂取により血清コレステロール値の上昇抑制作用があることが証明されました。

おなかの調子を整える効果の臨床データ

おなかの調子を整える効果の臨床データについては、低分子化アルギン酸ナトリウム4gを含有する清涼飲料水とミネラルウォーターを、成人男女15名に各1週間ずつ飲ませ、便重量・便乾燥重量(水分含量)及びPHを測定しました。

その結果、低分子化アルギン酸ナトリウム摂取群で、便重量および水分量に有意差が見られ、本品の摂取により便の水分量および便重量が増大することが分かりました。

試験によって証明された安全性

人による低分子化アルギン酸ナトリウム(以下 DSA)の最大無作用量を18人の健常人で調べた結果は、次のようになりました。

軟便を誘発しない最大摂取量は男性で0.27g/kg、女性で0.34g/kg。半数の人が軟便になる摂取量は男性で0.31g/kg、女性では0.43g/kgであり、全体では0.39g/kgでした。

体重50kgの人を想定すると、軟便状態となるDSAの摂取量は男性で13.5g以上であり、女性で17.0g以上と予想されました。DSAの有効な摂取量は4g/日と推定されるのですが、その3倍量の摂取でも下痢等不快な排便状態にならないことがわかりました。

コレカットは世界5か国で特許を取得!

コレカットは、特定保健用食品としての認可はもちろんのこと、日本・米国・英国・仏国・独国の世界5ヶ国で特許を取得している商品です。

トクホのダブル効果の秘密は、『アルギン酸』

コレカットには、「アルギン酸」がたっぷり含まれています。このアルギン酸が、トクホのダブル効果の秘密です。

では、アルギン酸について確認していきましょう。

アルギン酸は、昆布などに含まれる「海の食物繊維」

アルギン酸は、昆布などに含まれている食物繊維で「海の食物繊維」と言われています。このアルギン酸の効果によって、コレステロールを低下させる効果と、おなかの調子を整える整腸効果があるのです。

アルギン酸を1本あたり4000mg配合!

コレカットには、このアルギン酸である水溶性食物繊維が、1本あたり4,000mgも配合されています。その量は、レタス約1個分の食物繊維にあたります。たっぷり食物繊維が摂れますので、その効果も期待できるのです。

アルギン酸による、コレステロールを下げるダブル効果

アルギン酸には、コレステロールを下げるダブル効果があります。

  • 食事で摂取したコレステロールの吸収を抑える
  • 体内のコレステロールの消費を促進させる

では、このダブル効果について、詳しくみていきましょう。

食事で摂取したコレステロールの吸収を抑える

食事で摂ったコレステロールの吸収を抑える効果は、水溶性のアルギン酸カリウムによる、コレステロールを包み込んで体外に排出する作用があるからです。

アルギン酸の正体は昆布のネバネバ成分

実は、コレカットに含まれるアルギン酸の正体は、昆布のネバネバした成分にあります。

このネバネバした成分が胃腸でゲル状となり、コレステロールのもととなる脂質を包み込みます。アルギン酸は食物繊維ですので、体内で消化されることがありません。

つまり、食物繊維が脂質を包み込むことで、未消化のまま排泄されることになります。そのため、脂質という肝臓で合成されるコレステロールの原料を減らすことになるため、コレステロールが下がるという仕組みになるわけです。

体内のコレステロールの消費を促進させる

また、アルギン酸には、不溶性のアルギン酸カルシウムが含まれています。この不溶性アルギン酸カルシウムには、胆汁酸を吸収して排出する作用があります。

胆汁酸の原料は、体内のコレステロール

では、胆汁酸がアルギン酸カルシウムによって吸収されて排出されることが、なぜコレステロール値を下げることに繋がるのでしょうか。

通常の場合、排泄されなかった胆汁酸は、小腸から吸収されて、肝臓で胆汁酸として再利用されます。

胆汁酸は、コレステロールを原料として合成されますので、胆汁酸の排泄率が良くない場合、血液中のコレステロールが消費されないこととなり、コレステロールは増える一方となってしまいます。

しかし、胆汁酸がアルギン酸カルシウムによって吸収されて排出されることになると、胆汁酸が不足するため、それを補うために新たな胆汁酸を生成することになります。

新たな胆汁酸の生成には、体内のコレステロールを原料としますので、コレステロールが消費されることとなり、結果的にコレステロールが減少するという仕組みになるわけです。

便通を改善し、おなかの調子を整える効果

アルギン酸は、コレステロールを減少させる効果だけではありません。おなかの調子を整える効果もあります。

アルギン酸は、水溶性・不溶性ともに、腸内に溜まった不要な老廃物を、体外へ排出する働きを持っています。

便を包み込み排出しやすくする、水溶性食物繊維

まず、アルギン酸に含まれる水溶性食物繊維は、水に溶けてゲル状となり、人の体に好ましくない物質を包み込むことで吸収を妨げて、便として排泄させます。

腸を刺激して便通を促す、不溶性食物繊維

また、アルギン酸に含まれる不溶性食物繊維は、水分を含んで膨張し、それによって腸を刺激することで、腸のぜん動運動を盛んにし、便通を促します。

水溶性食物繊維、不溶性食物繊維のどちらも、体にとってうれしい効果があるのです。

コレカットはどのような方にオススメ?

コレカットは、次のような方にオススメです。

  • コレステロールが高い方
  • お腹の調子を整えたい方
  • 肉食中心の食事が多い方
  • 野菜など食物繊維が不足している方

健康診断でわかる、コレステロールの基準値

では、コレステロールが高いというのは、どのくらいの数値なのでしょうか。

コレステロールの数値は、健康診断の血液検査の結果で確認することができます。コレステロールの基準値は、次のようになります。

総コレステロール値
(mg/dL)
悪玉コレステロール値
(mg/dL)
男性 151~254 72~178
女性(30~44歳) 145~238 61~152
女性(45~64歳) 163~273 73~183
女性(65~80歳) 175~280 84~190
従来値(男女同じ) 140~199 60~119

これまで、男女ともに従来値が基準となっていましたが、現在は男女別で基準値が設けられています。女性については、年齢によってコレステロールの基準値が異なっています。

高コレステロールの方は、動脈硬化の危険大!

健康診断の結果を確認して、基準値よりも高いコレステロール値となっていた場合には、動脈硬化の危険性が高まります。

動脈硬化とは、血液中のコレステロールが増えすぎることにより、血管内にコレステロールが付着し、その付着したコレステロールが酸化することで、血管を傷つけたり、血管を詰まらせたりする状態のことを言います。

動脈硬化になると、血管が弱くなり破裂してしまったり、血栓ができて細い血管を詰まらせたりして、脳卒中や脳梗塞・心筋梗塞などの原因となりますので、注意が必要となるのです。

高コレステロール値になりやすい生活チェック

では、高コレステロール値になりやすい生活をしていないか、チェックをしてみましょう。該当する項目数によって、その危険度が分かります。

<高コレステロールになりやすい体質>

  • 家族や親類に、コレステロール値の高い人がいる
  • 肥満気味、特に中年になって太ってきた
  • 更年期を迎えた
  • 糖尿病、腎臓病、ホルモンの病気にかかっている

<高コレステロールになりやすい生活>

  • 揚げ物など脂っこい食べ物が好き
  • お酒を1日2合以上飲む
  • コレステロールを多く含む食品をよく食べる
  • 生活が不規則でストレスが溜まりやすい
  • タバコを吸う習慣がある
診断結果
0~3個 危険度 小 身体の変化を見落とさないように注意
4~6個 危険度 中 コレステロールの数値を確認しましょう
7~9個 危険度 大 今すぐ生活習慣を見直す必要があります

いかがでしたか?該当する項目が多いほど、高コレステロールの危険性が高くなりますので、生活習慣などを見直してみましょう。

好みで選べる、コレカットシリーズは全3種類!

コレカットは、コレステロールを減らす効果がありますので、高コレステロールの危険度が高い人には、オススメの商品です。

そして、コレカットシリーズには全部で3種類あり、好みで選ぶことができます。

  • さわやかなレモン味の「コレカットレモン」
  • カロリーゼロのグレープフルーツ味の「コレカットライト」
  • レモン味のカロリーゼロ「コレカットゼロ」

では、それぞれの栄養素について見ていきましょう。

さわやかなレモン味、コレカットレモン

レモン味の「コレカットレモン」の栄養については、次のようになっています。

熱量 27kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
糖質 6g
食物繊維 3g
ナトリウム 460mg

カロリーゼロのグレープフルーツ味、コレカットライト

グレープフルーツ味の「コレカットライト」の栄養については、次のようになっています。

熱量 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
糖質 6g
食物繊維 3.1g
ナトリウム 490mg

レモン味のカロリーゼロ、コレカットゼロ

レモン味の「コレカットゼロ」の栄養については、次のようになっています。

熱量 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
糖質 5.9g
食物繊維 3.5g
ナトリウム 515mg

全種類カロリーオフなのでダイエットにも問題なし

コレカットは、全種類がカロリーオフとなっていますので、ダイエット中の人でも安心して飲むことができますね。

コレカットの効果を伸ばすには、夕食前の1本がオススメ!

コレカットの効果を発揮するのであれば、夕食前に1本飲むのがオススメです。では、その理由について見ていきましょう。

食物繊維は、食事と一緒に摂ると効果的

食物繊維は、食事と一緒に摂ると効果的です。食事と一緒に飲むのが難しいのであれば、食前に摂ると良いでしょう。

食物繊維は、糖質や脂質の消化や吸収を妨げる働きがありますので、食前に摂ることで食事の糖分や脂質に働きかけることができます。また、食物繊維によって満腹感を得やすくなりますので、食べ過ぎの防止にもつながります。

胆汁酸が多くなるのは、午前より午後

コレステロールを減らすためには、胆汁酸を小腸から再吸収させることを防ぐことも大切です。その胆汁酸が多くなるのは、午前中よりも午後となっています。

肝臓は、午前中に胆汁酸や中性脂肪を合成して放出し、夜に痛んだ細胞を修復しています。つまり、胆汁酸が十分に体内にある午後に飲むほうが効果的なのです。

コレカットの効果を活かすためには、夕食前の1本が良いのです。

コレカットを飲んだ方の口コミ・体験談

コレカットの効果については分かったけど、コレカットの味や飲みやすさ、その効果などが気になりますね。

では、コレカットを飲んだ方の口コミや体験談をみていきましょう。

コレカットは飲みやすいとの声多数!

コレカットは飲みやすいという声がとても多くあります。

  • 薬のような匂いもなくレモン風味、ジュース感覚でおいしい
  • 150gと量も多くないので飲みやすい
  • レモンの名前に抵抗がありましたが、酸味は強くなく飲み易いです
  • ポカリスエッとのすこしまったりしたような味

反面、味に関しては厳しい評価も…

しかし、味に関しては厳しい評価もあります。

  • 不味いですがまぁ飲めなくは無い
  • レモンの味付けはされていますが、少し生臭い臭いもするような気がします
  • スポーツ飲料をメチャメチャ薄くしたような味
  • やっぱりコレカットシリーズの中ではコレカットレモンが一番飲み安いようです

おいしく飲むには、冷やすのがオススメとの事

コレカットを美味しく飲むためには、冷やすのがオススメのようです。

  • 暑い日など冷やしておくとゴクゴク飲めちゃいます
  • 冷やすと結構おいしいので、それだけで十分

謳い文句通り、コレステロールに効果あり!

コレカットのコレステロールへの効果も気になりますね。実際に飲んだ人は、その効果を実感しているようです。

  • 何十年も続いていた高コレステロールが3ヶ月で下がった
  • 総コレステロールが284⇒212まで下がった
  • 一応少しは下がっていた
  • 定期的にコレステロールを、計っていますが、びっくりするような変化は無いですが、徐々に下がってきたようです
  • たまに血液検査をして変化が無いか調べているのですが、極端には下がらないのですが、少し下がって維持しています

体重が減った!ダイエット効果も期待!?

なんと、ダイエット効果もあったようですよ。

  • 1ヶ月飲みました。少し体重がへりました
  • 体重が7kgも減りました
  • 飲み始めてから体重が2kg減りました
  • 正月太り3キロ減らすことが出来ました
  • 飲み始めてから体重が2kg減りました(*’-^*)/

便秘に効果抜群!むしろ効果があり過ぎて困る?

便秘に対する効果は、抜群だという声も多くあります。

・錠剤、液体、漢方、果物、ヨーグルトは効かなかったが、お通じがスムーズになった

  • 今まで何を飲んでも改善しなかった便通が、コレカットを飲んでから劇的に変わりました
  • 便通が良くなりすぎて、日中に飲むと便意を催すので夜に飲んでいます
  • 朝起きて1本飲んで朝食後1~2時間で便意を催す
  • 毎日飲むと効果が有りすぎて逆に便秘気味になる事が有るので1日おきに飲むようにしている

価格が少し高いとの声も…

コレカットは、その価格が少し高いといった声もありました。

・値段がちょっと高いのと缶のデザインが半端なくダサい

トータルして見ると、コレステロールの減少や、ダイエット、また便秘解消の効果が高いという声が多くなっていますね。

利用者発案!コレカットでつくるデザートのレシピ

コレカットは、トクホの清涼飲料水ですが、そのまま飲むだけでなく、デザートにして摂ることもできます。コレカットで作るデザートのレシピを見てみましょう。

【コレカットレモンの寒天よせ】

<材料>

  • コレカットレモン 1缶
  • 寒天(粉末) 3g
  • 水 150㏄
  • イチゴ 4粒

<作り方>

①水と粉寒天を鍋に入れて、1、2分沸騰させて、沸騰したら鍋をおとして、 コレカットレモンと混ぜる。

②苺を細かく切り、容器にちりばめておく。

③①を②に流し込む。

④冷蔵庫で冷やして、出来上がり。

食物繊維が豊富な寒天に、ビタミンCが豊富なイチゴを使った寒天よせです。レモンとイチゴの組み合わせは、美肌効果・ストレス解消・貧血防止・健能効果がありますので、とても相性が良いのです。

ぜひ一度試してみてください。

コレカットはどこで売っている?

ここまで読んできた方の中には、コレカットを試してみたいと思った方もいるのではないでしょうか?では、コレカットはどこで購入することができるのでしょうか?確認していきしょう。

コレカットが買えるのは、通販サイトやTVショッピングだけ!

コレカットについては、ドラックストアなどの店舗では購入ができません。通販サイトやTVショッピングでの購入となります。

通販サイトには、カイゲンの公式サイトのほかに、楽天やAmazonなどでも購入が可能です。

コレカットライトのみ、公式サイトでの取り扱いがない

ただし、グレープフルーツ味のコレカットライトについては、公式サイトでの取り扱いはありません。楽天やAmazonなどでは購入ができますので、そちらを利用するようにしましょう。

コレカットを最安値で買う方法とは?

コレカットは、1日1本が摂取目安量となっています。低下であれば、1日あたり200円となっています。しかし、せっかくコレカットを購入するのであれば、最安値で購入したいですね。

最安値で購入するのであれば、カイゲンの公式サイトで定期購入するのがオススメです。

カイゲン公式サイトの定期購入がおトク!

カイゲンの公式サイトでは、定期購入ができます。定期購入のメリットは、ストックが切れる心配がないので、飲み続けることができることや、注文の手間が省けること、また毎回送料が無料になることです。

さらに、定期購入の場合には、1本あたり180円になりますので、通常購入よりも安く購入ができます。

<定期購入>

  • コレカットレモン30缶セット
  • 税抜価格5,400円(税込価格5,832円)
  • 1本あたり税抜180円の最安値!
  • 4週間ごとのお届けで安心
  • 送料は無料でお得

ただし、定期購入コースの場合、3回以上の継続が必要となります。

お悩み解決!コレカットに関するQ&A

では、コレカットに関する疑問を解決するQ&Aをみていきましょう。

・どこで作られていますか?

日本国内のカイゲンの製造工場です。

・賞味期限はありますか?

製造年月日より1年半(18ヶ月)です。缶に記載がされていますので、確認してみてください。

・効果がありますか?

個人差はありますが、2~3ヶ月続けることで、効果を実感される方が多いようです。

・ダイエット効果はありますか?

ダイエット食品ではありませんので、飲むだけで痩せるということはありませんが、食事前に飲むことで、糖分や脂分の吸収を抑える効果が期待できます。また、整腸効果も期待できますので、結果的に『痩せた』という意見は寄せられています。

・何色ですか?

やや黄色みを帯びた透明です。

・どんな味ですか?

レモン味で、ほんのりと甘みがあります。多少とろみがありますが、あっさりとした味です。

・すっぱいですか?

酸っぱいというよりほんのりと甘みがあります。

・レモンの果汁が入っているのですか?

1%含まれています。

・あたためても成分は壊れませんか?

問題ありません。他の飲み物と混ぜてもかまいません。

・ヨウ素は含まれていますか?

水溶性食物繊維(アルギン酸)のみを抽出しているため含まれていません。

・糖分は入っていますか?

含まれています。(糖質6g含有)

・薬を飲んでいるのですが大丈夫ですか?

薬と併用していただいても問題はありませんが、かかりつけの病院より処方される薬を服用されている場合は、念のため医師に相談してください。

・子供が飲んでも大丈夫ですか?

問題ありませんが、小学生以下のお子様の場合は少量からお試しください。

・妊婦ですが問題ないですか?

問題ありません。ただ、鉄分の薬を飲んでいる方にはオススメはできません。医師と相談してください。

・1日何缶飲んでも大丈夫ですか?

薬ではないので、摂取量に制限はありません。

ただし、体質によっては、おなかがゆるくなることがありますので、様子を見ながら増やしてください。

・糖尿病ですが、大丈夫でしょうか?

かかりつけの医師、もしくはカイゲンのフリーダイヤル(0120-101-329)で相談してください。毎週水曜日(9~17時)には薬剤師が駐在しています。

カイゲン『コレカット』はコレステロール対策にオススメ!トクホのW効果で便秘も解消! はコメントを受け付けていません。 コレステロールを下げるサプリ